越前ガニのフェアバリューは?

浜口です。投資環境の話をしに、福井に行ってまいりました。この地では越前ガニのシーズン到来、毎年11月6日が漁解禁なんだそうですね。カニは確かにおいしいのは間違いないんですが、職業柄(?)どうもこう考えてしまう。越前ガニのフェアバリューは?と。

北海道で取れる同じ種類(なんだそうです。複数の地元の人が証言してました)よりも、価格が何倍もしますよね。北海道のズワイガニをPER10倍すると、越前ガニ(山陰の松葉ガニなども)はPER50倍?それ以上??

カニの生息環境が秀逸、漁の場所が水揚げ港から遠くないので身が細らない、冷凍にしない、その他のポジティブな理由があるので、同じ銘柄が北海道市場と福井市場とで価格が異なるというわけではないんだそうなんですが・・・

しかしバブルというわけではない。他市場との「バリュエーション格差」はこれまでずっと維持されている。株でいえば、人気があるので恒常的に高いPERがついている銘柄のイメージ。需給関係から、高いPER(?)は、今後とも維持されるのでしょう。

ちなみに越前ガニの価格には、漁解禁の11月上旬と正月に2回天井をつけ、その後は下落傾向となるアノマリーが存在するそうです。ゆえに今回は値嵩の雄ガニは見送り、割安感のある小型の雌のカニを堪能しました。小型のメスガニでも、黄色の越前ガニのタグがついてましたよ。さすがに折り紙つき、おいしかった。

しかし越前ガニって、福井県の経済に多大な恩恵を与えているな。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
3つの最新戦略を期間限定で公開中!

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【6月13日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【6月17日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【6月20日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)