立山黒部アルペンルート経由で名古屋へ②感動の黒四ダムへ!

浜口です。マーケットは今週は荒れるかもな…と、週末ですね。

立山黒部アルペンルート経由で名古屋へ①大糸線で信濃大町への続きを。

oogisawabasu
関電トンネルトロリーバスに乗って、扇沢から黒四ダムへ。そこに待ち受けていたのは・・・

14519654_1116743951739036_6020679831620264291_n
IMG_1563
黒四ダム!なんというスケール! でかすぎて、写真撮るのが難しい。でも恐ろしく綺麗。感動…と、戦後、大阪が復興できたのは、関西電力の、このダム作ろうと言う決断ゆえ。旅行前に映画、「黒部の太陽」を見て、そのことがよくわかった。

IMG_1562
この黒四ダムに向けてのトンネルを掘る時は、大量の湧水に苦労した。その苦労の湧水の飲み場が、アルペンルートでは何か所かに。飲んでみると、こんなおいしい水、いままで、飲んだことがない!天然のミネラルウォーター。本当に旨い。黒部ダム掘った人たち、この大量のミネラルウォーターに苦しめられていたとはなあ・・・。

IMG_1496
IMG_1491
黒四ダムの上に出来た、黒部湖。黒部の自然を象徴してるよな。晴れてる日は、穏やか。本当にキレイ。でもこれが真冬には、マイナス20度の吹雪の世界が牙をむくというから・・・凄いよな。

さて、このブログ見て、黒四ダム含め立山黒部アルペンルートを訪れようという気持ちになった方に、アドバイスを。

①映画「黒部の太陽」はものすごくかつ重いので、まずは下記のYou Tubeをぜひ見ること。
関西電力「くろよん」
プロジェクトX 第179回 「シリーズ黒四ダム 秘境へのトンネル 地底の戦士たち」
プロジェクトX 第180回 「シリーズ黒四ダム「絶壁に立つ巨大ダム 1千万人の激闘」

②立山黒部アルペンルートのツアー日、天気が晴れでないようなら、旅行は即、延期すること。信濃大町から富山まで約8時間はかかるので、天気が悪い日にこのツアーに行く価値は、全くありません。かく言う当方も、本来の旅行予定日は天気が悪そうだったので、テツ・ホテルとも即、一日延期にし、事なきを得た次第です。特にホテルのキャンセルが何日前まで可能かを、あらかじめ確認しておくことが重要ですね。

次回に続きます。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)