人民元設定受け下げ渋る・・・NY市場も東京市場もナーバスだな。

浜口です。

今日の東京市場は、午前中、実に不気味だった。終わったNYが下がっているだけでなく、東京時間のNY先物が大幅下落していたから。

でも東京時間のNY先物、東京の引けにかけ、戻しましたね。背景は、東証大引け 続落 人民元設定受け下げ渋る 日中値幅は今年最大にある通り。

言えること。NY市場も東京市場も市場は実にナーバス。ちょっとしたことで、相場は転換しそう。

様子を見ながら、控えめなポジションで売買かな。でも、9月末に高額な配当を行う銘柄は、9月にかけ、ポジションを高める。そんな売買をしよかなと、思ってますけどね。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)