名古屋からの新幹線では、矢場とん弁当を食す

浜口です。
名古屋出張の時、夕方、帰りの新幹線で、何を食べるべきか。

駅弁とビールはデパ地下で紹介したとおり、当方はこれまで、ほとんどの場合、JR名古屋高島屋B2Fの築地・中島水産に立ち寄り、握り鮨弁当を買って食べていました。
でも、こればかりだと、飽きてしまう。それ以外の選択肢は・・・見つけました!矢場とん弁当。写真を。
554571_358656587547780_1857321877_n.jpg

矢場とん – 名古屋駅エスカ店で購入。ロースカツ弁当、950円也。エスカは名古屋駅太閤口に隣接した地下街。この中に、味噌カツで有名な矢場とんが入っている。
このお店、昼間と夕方は、旅行者、出張者などが、常に行列を作っている。にもかかわらず弁当は、それとは別に買えるんですね。実にオススメです。

で、作り置きではない。ここが重要なところ。その場で5分で作ってくれ、出来たての味噌カツを、新幹線の中で、食べることが出来る。とにかく、並んで店で食べるのがバカらしく思えて来るな。この弁当の存在を知ってしまうと。
で、実際に食べてみると・・・やはりうまい。店で食べるのと、変わらないな。
矢場とん弁当、ちょっとびっくりするくらい、大きな味噌ソーズがついてる。それをドボドボかけて、召し上がる。あと写真ではわかりづらいが、キャベツ線切りの量も、結構、ある。やはりそれにも、ドボドボと・・・う~む、実に旨しですな。

557510_359933290753443_1378222404_n.jpg
矢場とん弁当を販売してくれた店員さん。結構、美女ですな。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)