名古屋からの新幹線では、矢場とん弁当を食す

浜口です。
名古屋出張の時、夕方、帰りの新幹線で、何を食べるべきか。

駅弁とビールはデパ地下で紹介したとおり、当方はこれまで、ほとんどの場合、JR名古屋高島屋B2Fの築地・中島水産に立ち寄り、握り鮨弁当を買って食べていました。
でも、こればかりだと、飽きてしまう。それ以外の選択肢は・・・見つけました!矢場とん弁当。写真を。
554571_358656587547780_1857321877_n.jpg

矢場とん – 名古屋駅エスカ店で購入。ロースカツ弁当、950円也。エスカは名古屋駅太閤口に隣接した地下街。この中に、味噌カツで有名な矢場とんが入っている。
このお店、昼間と夕方は、旅行者、出張者などが、常に行列を作っている。にもかかわらず弁当は、それとは別に買えるんですね。実にオススメです。

で、作り置きではない。ここが重要なところ。その場で5分で作ってくれ、出来たての味噌カツを、新幹線の中で、食べることが出来る。とにかく、並んで店で食べるのがバカらしく思えて来るな。この弁当の存在を知ってしまうと。
で、実際に食べてみると・・・やはりうまい。店で食べるのと、変わらないな。
矢場とん弁当、ちょっとびっくりするくらい、大きな味噌ソーズがついてる。それをドボドボかけて、召し上がる。あと写真ではわかりづらいが、キャベツ線切りの量も、結構、ある。やはりそれにも、ドボドボと・・・う~む、実に旨しですな。

557510_359933290753443_1378222404_n.jpg
矢場とん弁当を販売してくれた店員さん。結構、美女ですな。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)