関西から関東に帰省・・・JAL派・ANA派、どちらが有利?

浜口です。

現在は大阪在住の当方、先日、関東に帰省。JALマイルの無料航空券を使ってね。伊丹ー羽田間、往復で1万1000 マイルだった。
当方これまで、数年間にわたり出張を重ねているので、マイル、かなり持ってる。だからマイルで無料航空券ゲットできると、メリットが大きい。今回はその点について、考えていきたいが・・・・その前にまずは、写真を。

971609_503801526366618_1170163224_n.jpg
ここは、伊丹空港のJALサクララウンジ。快適ですって。
当方はJAL Global Club会員なので、ここには無料で出入りできる。朝なので、トマトジュースとカプチーノをいただく。すると機内では、この手の飲み物はNo thanksなので、コンソメスープをいただくことになる。

539081_511826332230804_81726493_n.jpg
伊丹ー羽田便からの写真。左端には、富士山。下に見えるのは相模湾と三浦半島かな。

itamica.JPG
JALのCAさん。制服、変わったんですよね。ベルトに鶴丸マークが入ったりね。感じの良いCAさんでした。

1174972_517829961630441_1892857519_n.jpg
関東にある当方の本宅には、1週間の滞在。その間何回か、旧友と親交を温めた。
ここは三越前にあるイタリアン。イルキャンティー。当方の馴染みの店の一つ。久々、訪れたが…やっぱり美味しかったな。驚いたことに・・・・ワインを、値下げしてた。これ以外の店でも、あれ?ワイン、こんなに安かったっけ?という店があった。なんでだろ?東京ではワインが供給過剰で、値下げしてるんだろか?

イタリアンや居酒屋、食べ物は明らかに大阪の方が安いが、ワインだけは、東京のほうが安いんじゃなかろうか…ここ1週間、当方、そんな印象を持ったな…

1238224_510915715655199_315720065_n.jpg
1186817_514320701981367_254739313_n.jpg
JAL サクララウンジ 羽田空港にて。前述の通り当方、JGC会員なので、ここには無料で出入りできる。ここは生ビール、アサヒ、キリン、サントリーとあって、飲み放題。
羽田発17時半発の飛行機で、大阪に戻るが・・・・ビール飲み放題なので、少し早目にラウンジ入りする。よかよか。
1235333_515379965208774_2142082721_n.jpg
羽田から伊丹に帰る飛行機から。きれいな空と海、あと夕焼け。海は太平洋、静岡だから・・・遠州灘かな・・・

さて今回のテーマ。みなさんはJAL派・ANA派、どちらですか?当方は、JAL派なんです。理由?マイルの無料航空券が取りやすいから。
これは当方の感覚ベースの話だが・・・・少なくとも国内便の場合は、ANAよりもJALの方が、マイル用座席、数多く用意してると思う。マイルの無料航空券予約は2カ月前からやってるんで、その日に両社のHPから、無料航空券座席の空き状況を見てもらえれば、実感できると思うが・・・・・JALの方が、明らかに空いている。ゆえに予約しやすい。特に羽田ー伊丹便に関して言えば、ANAの日曜の夕方3時以降の便の予約は、かなり難しい。

だから当方、かつてはJALもANAも、そこそこのマイル数持っていただが、東京に戻るときはJALの無料航空券を使うケースが多く、JALのマイルばかり消費している。

ただし以上は、国内の話。海外はわかりません。実際、当方、ANAの羽田ー上海便のマイルの無料航空券、ゲットしたことありますし。ANAの名誉のため、その点だけは確認しておきます。まあマイルは、航空券以外にも、使えますんでね。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)