名古屋・富山に出張②高山本線に乗って

浜口です。名古屋・富山に出張①ANAクラウンプラザ・ホテルグランコート名古屋の続き。

名古屋から帰るが・・・当方がかねてから、いつかやってみたいと思っていたこと。高山本線を完乗し、富山を経由して東京へ。これが今日、ついに実現する。写真を。
527307_364270070319765_2096069305_n.jpg

hidashanai
名古屋から、「ワイドビューひだ」で、富山へ。3時間56分の気動車特急の旅。
今回はグリーン車を予約。一両目。車内、こんな感じ。気動車在来線特急のグリーン車に乗るの、初めてかな・・・なかなかムード、あるな。全体的には古さが目立つが、そこをよく手入れ・掃除して走らせてるイメージ。悪くない。
この車両、さすがにワイドビュー、窓が大きくて車窓が良く見える。最前方だしな・・・

hidaunntennsyu2
hidaunnntennsyu
一両目最前方、ワイドビューから眺める、高山本線の鉄路、旅情を感じるな・・・。運転手さん・・・運転、真剣かつ生真面目に、業務をこなすな。
Wikiによれば、高山本線は、久々野駅以南は木曽川・飛騨川、高山盆地南端の飛騨一ノ宮駅以北は宮川・神通川にほぼ沿って路線が走っており、日本ラインや飛水峡、中山七里など名所も多い。これらは飛騨木曽川国定公園に指定されていると。

takayamasenn1
takayamasen2
車窓から外を眺めていると、突然きれいな渓谷が登場しては消えて、また登場・・・これが、高山本線の特徴。川の色も、透明かだったり深緑だったり、様々。
渓谷美は、進行方向左から右へ、右から左へと、展開されていく。高山本線は、川の上を行ったりきたりしながら走ってるからなんですね。

takayamasen3
この眺めはあまりにもきれいなので・・・周りに座っていた女性から思わず、ためいきが出ていた・・・・キレイねと・・・。この写真を見ると、それをすぐに、思い出す・・・

takayamasenndam
水力発電?中部電力のダム湖かな・・・やはり、きれいだな。

ana8882
終点の富山に到着。ここから富山空港経由で、東京へ。これは富山ー羽田、ANA888便からの写真。下に見える島は、佐渡。富山ー羽田便、ずいぶん大きく、新潟の方向に迂回して、羽田を目指すんだな。

さて
高山本線は渓谷美が素晴らしいことで有名だが・・・果たして、そのとおりだったな。車窓は中央本線西線や飯田線につながるものがあるが・・・やっぱり高山本線が一番かな。
当方、東海道新幹線で名古屋駅に降り立つと、在来線ホームに「ワイドビューひだ」が止まっているのは、しょっちょう見ていたが・・・・この列車に乗るのは、今回が初めて。東京にいると、名古屋から富山へ仕事で移動するケース、ほとんど発生しませんからね。
とにかく・・・最高だった。車窓も、気動車グリーン車も。味わい深かった。天気も良かった。人生、悪くない。

野村:1月末のリテール預かり資産4.9兆円増-10年で最大

浜口です。
野村HD:1月末のリテール預かり資産4.9兆円増-10年で最大と。
野村・・・流石に、やるときはやりますね。やっぱり野村が、野村らしくないとな・・・
相場は盛り上がらないって。。。。と、これ、説明になってますか?(笑)

名古屋・富山に出張①ANAクラウンプラザ・ホテルグランコート名古屋

浜口です。
名古屋に出張してきました。この日は当方、名古屋の定宿、ANAクラウンプラザ・ホテルグランコート名古屋に泊まりました。やはり良かったな。写真を。

74880_364052753674830_639970474_n.jpg
常連のせいか・・・あるいはANAのSFCカードを持ってるせいか・・・このホテルはシングルで予約しても、空きがある限り、ツインにアップグレードしてくれる。嬉しいよな。

199449_364080780338694_1479781463_n.jpg
この日は、ホテルの部屋でゆっくりするつもり。
友人がfacebook経由で教えてくれた、名古屋の老舗サンドイッチ屋「コンパル」のカツサンドを。あとは、名古屋は金山駅地下、KALDIで調達してきたチーズ盛り合わせを。これが当方の、この日の夕食。チーズ盛り合わせ、おそらく、4人分くらい、あったんだろうな。もの凄いボリュームだったな。
部屋で赤ワイン。実にリラックス。ほんと、これに勝るものはないなぁ。

waiglass.jpg
頼めば・・・こんな感じで、美女がワイングラスとワインクーラー、部屋に持ってきてくれる。これは通常のビジネスホテルでは期待できない、シティホテルたる、ANAクラウンプラザ・グランコート名古屋ならではのサービスだろな。

sora.jpg

anaakei.JPG
ホテルからの眺め。上は夕焼けの景色、下は夜遅くなってからの景色。素晴らしいな。
ホテルの部屋は、ほとんど無音。たまに、はるか遠くに鉄道の線路の音と、ポワン気笛の音が、かすかに聞こえるだけ。

さて
明日は高山本線経由で、富山へ。名古屋発、8時32分の「ワイドビューひだ3号」に乗る。ホテルの出発時間を確認しながら赤ワインを1本飲んだら、ベッドでいい感じに眠気が襲ってきた。人生、悪くないな・・・
aatyoushk.JPG
このホテルの朝食。メニューが実に豊富、充実してる。味噌カツ、きしめん、味噌煮込みうどん、それ以外にも、本当に様々なメニューが用意されている。

当方、日本各地のANAホテルに泊まってますが、朝食メニューの充実度には、かなり差があるんですね。で、ダントツは間違いなく、ここだろうと。
最新号のDIMEに、日本のベストホテル/名古屋-朝食ビュッフェ目当てで泊まる価値ありという記事が掲載され、このホテルが紹介されていましたが、実に同感ですな。
さて当方これから、高山本線の旅。「ワイドビューひだ3号」、グリーン車の旅。3時間43分かけて、富山に向かいます。
良い旅に、なりますように、とな・・・。

盛岡に出張・・・居酒屋「おばちゃん」、ホテル東日本のカフェ・ブローニュ

浜口です。

当方、盛岡出張の折。実に気になる店を、食べログで発見、魚が旨いという評判、評価も実に高い・・・居酒屋おばちゃんに行ってきた。とても良かった。おススメだな。写真を。

ohatyann.JPG
居酒屋おばちゃん・・・盛岡の繁華街、菜園の路地を一歩入ったところにありましたが・・・もう、見てのとおり。昭和の居酒屋の風情。中にはいると、二人の優しそうな・・・70歳代のオーナーと40歳代の店員、2人の女性が切り盛りしてた。
その日仕入れた魚が、カウンター上のガラスケースの中に入れてある。小さなお店なので、仕入れ、種類がそれほど多いわけではないが・・・その中で一匹、気になった魚が・・・。

kitijinama.JPG
キチジ、2500円也と。この店のイメージからすると、かなり高いが・・・。聞けば、高級魚らしい。おばちゃん曰く、「仕入れ価格が高かったんでね。東京の銀座では、これで8000円ぐらいで出してると思いますよ」と。のどぐろに似てるのかな・・・それにしては、大きいな・・
この大きな魚。一人で食べきれるだろうか・・・すると、「おいしい魚ですんでね。焼き魚を食べた残りは、スープにして出すことも出来る。食べ飽きることは、ない。いかがですか?」と。なるほどな・・・ということで、注文してみた。

532548_398430706903701_1280621588_n.jpg
これはおいしいって!肉質は柔らかく、脂が良く乗っていて、やはりのどぐろに似た味かな・・・でも写真の通り、のどは赤いが・・・。
たっぷりの大根おろしと一緒に、召し上がれと。で、大根おろし、何度お代わりしてもらっても構いませんよと。そうか・・・たしかに大根とおろしと相性、バツグンだな。

jyappajiru.JPG
キチジの焼き物、ほんの少し身が残っている状態で、おばちゃんに戻す。するとそれを、さらにカリカリに焼いて、青ネギをいっぱい入れてお汁にして、出してくれた。
きちじの頭、骨からダシが出た醤油味の汁。これが実に旨かった!焼いた魚の香ばしさがなんとも好ましくて、たまらなかったな。そういえばこういう汁、確か、青森にあったよな・・・じゃっぱ汁?

kaiyaki.JPG
ホタテの貝焼き。味噌と卵を合わせて、ふつふつふつと焼いて、その後でホタテを入れて、さらに焼く・・・これも青森名物だと思うが・・・それを真似して作ったと。実に旨味が・・・これ、たまらんな。
この居酒屋は、オーナーは70歳代、お客さんも70代の男性が多いと。開業して40年。そうか、ここのオーナーは40年前にこの居酒屋に「おばちゃん」という名称を与え、現在に至る・・・・なんだな。
曰く、「この40年でね。盛岡、チェーン店の居酒屋、本当に数が増えましたよ」と。「私がこのお店を始めたころは、チェーン店の居酒屋なんて、なかったですからね。でも細々とやってますよ」と。
なるほどな・・・おばちゃんもこの店の常連さんも、年令、並行して重ねて行ってる・・・そういうこと、なんだろうな。
ここではお酒はビール大瓶、一本だけ。これで 5100円だった。まぁ満足かな。高級魚を一匹、食べたんでな・・・。

546725_398484580231647_130655999_n.jpg
居酒屋「おばちゃん」だけでは、飲み足りない。実は赤ワインが飲める店も、予約済みなのな。

ホテル東日本内にある、カフェ・ブローニュ。この赤ワインを一本、いただきました。素敵な笑顔のこの女性が、サーブしてくれましてね。癒されました。一杯ご馳走しましたが・・・。人生、悪くないな。

kitakamigawa2.JPG
今日の宿、ホテルメトロポリタン盛岡アネックスは、北上川の開運橋の近くある。赤ワインをばかばか飲んで、ホテルに千鳥足で帰る、道すがらの景色。気温は氷点下だが・・・

kitakamigawa.JPG
翌朝の、開運橋の近くの景色。天気がいいと・・・雪景色、ほんとにきれいだよな。

冬の盛岡、とてもいいな・・・ただし、ここで注意点を。お酒を飲んで暖まっても、寒い中を歩くと、酔いはあっという間に醒める。だからまた、飲んでしまう。寒いお土地柄を理解してないと、アルコール過剰摂取のリスク、実に、ありますな。これは注意しないとな。自戒の念もこめて。

仙台・盛岡に出張・・・居酒屋「つるかめ」を再訪

浜口です。
仙台・盛岡に出張。講演会をやってきました。写真を。

hayabusag.JPG
はやてのグリーン車で、仙台に向かう。前回、仙台・盛岡へ出張・・・グランクラスでの時のグランクラス、これは別格としても・・グリーン車はやはり、良いな。座席は東海道新幹線のぞみに似てるが、シートの貼り地は、E5系ならではのものだな。

21633_389218457824926_946792077_n.jpg
今日の講演会、ホテルメトロポリタン仙台にて。立派な会場・・・出席者90名。で、そのまま、このホテルに宿泊。なかなか良かったが・・・ここに限らず、仙台はホテルの価格、相場は高いな。東北の復興特需ゆえ、稼働率が高いからなんだろうが・・・

hagatuo.JPG
夜は、前回も訪づれた仙台に出張①居酒屋つるかめへ。やはり、良かったな。まずは、仙台の生牡蠣と、とろカツオの刺身。産地は・・九州のどこかだったな。分厚い切り身が、なんともまったり・・・

534735_389285044484934_409042996_n.jpg
炉端焼き。天然ブリの、藁焼きをいただく。う〜む。今回も旨し。脂が乗りまくっててな。ステーキみたいだったな。
ブリって、天然もの、赤身なんだよな。みなさん、ご存知でしたか?

gyuumotui.JPG
この居酒屋で初めて、魚以外のメニューを食べた。モツの味噌焼き。なんとも・・・旨しと。ビールに良く合うって。
日本酒も、そこそこいただいて・・・・ほろ酔いで、ホテルに戻りました。

481676_359531090809809_1012087881_n.jpg
翌日、盛岡に移動。岩手山が、きれいに見えた。。盛岡駅から東に200mぐらい歩くと、北上川が。この眺めは、それにかかる開運橋からのもの。
岩手山。前回来たときは、雲がかかっていたが・・・今回は良く見えた。存在感、すごいな。これを見て、鹿児島における桜島と重なったな・・・盛岡、岩手山が見守ってくれてると。なんか羨ましく、感じられるな。。。

株式を買ったことがないファンドマネージャー

浜口です。
日本株、加速してきましたね・・・・と、昨日の日経の朝刊記事。ちょっと、驚いた。
fm.JPG
株式を買った経験のないファンドマネージャーって・・・要は、生保は株を売ってばかりなので、買いから入ったことがないということか。そういえば、株式を売ったことがない証券マンの話も、出てましたよね。
でも・・・機関投資家でも、日本株の保有が少ない組織は、浮足立って来てるんだろうな。そういう人たちが買いに回るまで・・・上げ相場は、続くんだろうか。どうなんだろな。

景気循環論から、国内景気はゴールデンサイクル入りと?

浜口です。
「副業はサラリーマン-年収3000万円、資産1億円超を実現した私の投資法」、「年収300万円の私を月収300万円の私に変えた投資戦略」など、造詣深い株式運用本を書かれている石川臨太郎さんから、ご連絡をいただきました。
曰く:
景気循環論研究の第一人者である、三菱UFJモルガンスタンレー証券景気循環研究所所長、嶋中雄二さんが、日本の景気は2013年から、いわゆる「ゴールデンサイクル」入りしてると言われていると。
詳しくは、石川さんのブログをご覧ください。
そうなのか。最近、嶋中さんの書き物、ちょっと読んでなかったからな・・・だとすると・・・日本株、これからますます楽しみ。やはり当分、玉は寝かせて、正解なのかな…簡単には降りないほうが、良いと・・?
石川臨太郎さん、ありがとうございました。この相場、うまく乗っかりましょうね・・・なんてな?(笑)

当方の日野自動車の売買について

浜口です。
日野自動車・・・上がったな。を書いたところ、以下の反響がありました。できる範囲で、回答します。
Q:
浜口先生に質問なのですが、日野自動車のチャート見ると、先生がお買いになった時から何度も上げ下げをしていますが、下げの局面ではつなぎ売りで対処して玉を維持してき たのでしょうか。 ただ買玉をそのまま維持してきたとは、とても信じられないのですが。そうだとしたら驚異です!!
A:
とても信じられないのかもしれませんが・・・つなぎ売りはしてません。ロングオンリーです。これが当方の、持ち味なんです。
加えていえば、当方、某銀行系の運用会社にいるため、現状、信用取引は禁止、かつ、株の売買はETF以外は届け出制で、最低、半年保有が義務付けられています。そのため止む無く、このような投資の仕方をしている理由もあります。
一方であらあらですが、当方の長期的な相場観を。リーマンショック以降の経済・株式・為替市場は、いつか正常化に向かい、経済・株式市場とも、少なくともリーマン前に戻る。だから、売りこまれた銘柄も、株価は元に戻る。ただし戻りのレベルは、業績次第ですが・・・
基本観として、ずっとこう考えていました。現在、それが実現しつつあると考えます。
あとは
常に出てくる疑問。買い玉は持続か。手仕舞いか。を再読いただきたいのですが、当方、大相場をバイ&ホールドして大きく取りたいという想いが、人一倍強いんですね。で、「今がその時」と、思っているわけです。
これもずっと書いてますが、当方ずっと、トラック銘柄に注目していました。コマツが大化けしたんで、「ポストコマツ」とは言わないまでも、それに続くのは、日野・いすゞではと・・・。信念を持ってというほどではないが、あらあら、そう考えていました。
そんな中、当方は常に、日野自動車よりもいすゞに割安感を感じてました。だから日野は2000株買って、あとはほったらかし。トラックメーカーに関しては、いすゞばかり買い乗せです。もともとは日野自動車といすず、同じ日に、2000株づつ、試し玉で買ったわけですが、いすゞは現在、万株単位で保有しています。
いすゞもな・・・最高益更新見通しですが、最終的にはEPS70円弱ぐらいまで行って、株価1000円。これは当方の勝手なシナリオですが・・さあ・・・どうなるか。その時は日野は・・・1300円ぐらいかな・・・なんてな。以上は当方の願望ですんでね。あまり真に受けないほうが良いと、思いますよ?(笑)
でも当方、売るときは静かに、黙って売りますんでね。。。1000円、手前でもね。世間が株高で大騒ぎする前に、お先に失礼、しますんでね。悪しからず、ね?(笑)
取りとめがなくなりました。この辺で。

札幌・小樽に出張④猛雪、千歳で足止め

浜口です。札幌・小樽に出張③函館本線で小樽への続き。

useat.JPG
useat2.JPG
小樽から新千歳空港へ。函館本線・千歳線経由で、札幌は素通り。
エアポート快速の指定席。Uシートを予約・・・・と、Uシート、ちょっと、グリーン車チック、豪華なゆったりとした作りで、快適だったな。

nihonnkai.JPG
小樽からの帰り。朝里ー銭函間の車窓。吹雪になってきた。海の色が変わった。来るときとは大違い・・・

hokutosei.JPG
千歳にて。猛吹雪で、信号機が故障と。エアポート快速は立ち往生!もう一駅で終点、新千歳空港なんだが・・・。向かいのホームに止まっているのは、東京行きの寝台特急、北斗星。こちらもやはり、立ち往生。
大変なことになってきたな・・・

車内アナウンスは、「出発のメドがたつまで、もうしばらくお待ちください」と、繰り返すのみ。このままじゃ。飛行機に間に合わないって。
当方を含め数人は、他の乗客を出し抜き(?)、タクシーで新千歳空港を目座す。でもタクシー乗り場、すでに行列が・・・見知らぬ人同士が声をかけ合い5人が相乗り、料金はワリカン。こういう非常事態に、声をかけて仲良く対応できるのは、日本人ならではなんだろうな・・・なんとか飛行機には間に合いそう。タクシーで相乗りのみんな、「良かった良かった!」と。

しかし・・・これが実に、糠喜び。大雪で、15;00発以降、羽田行きは全便欠航予定と。う~む、小樽から、もう一本早い快速エアポートに乗っていれば、ギリギリセーフだったんだが・・・しかたないんで、近くにもう一泊することに。
大雪による欠航は初めてだが・・・こういうとき、宿は飛行機会社が手配してくれるとばかり思ってたら、そうじゃないんだな。自力で探せと。
欠航のアナウンスがあって、チケットのキャンセル・変更に長蛇の列が・・・こんなもの、並んでらんないって!

当方は冷静に、JALのサービスダイアル経由でチケット変更を行い、宿も紹介してもらった。すると・・・・千歳のエアポートホテルは既に満室、日航ホテルも満室、千歳第一ホテルならわずかに空室ありですというんで、そこを押さえてもらった。こういうの・・・・早いもの勝ちなんですね。
481545_393320150748090_1067898289_n.jpg
なんとかホテルに到着。ホテルに紹介してもらった、近くの居酒屋にて。店の名前が思い出せないが・・・・とりあえず、日本酒と毛ガニをいただく。
明日は天気、良くなれよな・・・と、居酒屋のテレビによれば、明日の千歳の天気予報、雪もしくは暴風雪と。う~む・・・
titosewain.jpg
ホテルの部屋に帰ってきた。さあ暴風雪よ、来るなら来い…と、コンビニで買ってきたこの安ワインを飲んで、当方、ゆるりと眠りにつくことに。

titoseasa.jpg
朝が来た!雪が上がってる!天気予報はハズレ。今日は帰れるな!

titosehoteru.JPG
猛吹雪でわからなかったが・・・一晩お世話になった、ホテル。小樽で買ったほっけ、このホテルの大冷蔵庫で保管してもらってました。
無事、新千歳空港発10:00の便で、帰れました。う~む、実に、お疲れさん。めでたしめでたしと。。取り留めがなくなりました。この辺で。

日野自動車・・・上がったな。

浜口です。
株、上がってますね。今回は当方の自慢話、させてもらいますよ?(笑)
hinoji.jpg
当方が保有している銘柄で、一番上昇率が高い銘柄。日野自動車。
ご覧の通り、買値は247円、昨日の終値は、926円ですね。株数はわずかに2000株ですが・・・同じ時期にいすゞも買ってますが、こちらはその後、段階的に買い乗せしてるんで、簿価は上がってる。
これまでの上昇率からしたら、日野自動車を買い乗せしたほうが、正解だったが・・・。まあ、「たられば」ですな…。
まあ・・もうしばらくは玉を寝かせても、よさそうだな。さすがにこの日野自動車については、割安感はもう、ないが…