当方の日野自動車の売買について

浜口です。
日野自動車・・・上がったな。を書いたところ、以下の反響がありました。できる範囲で、回答します。
Q:
浜口先生に質問なのですが、日野自動車のチャート見ると、先生がお買いになった時から何度も上げ下げをしていますが、下げの局面ではつなぎ売りで対処して玉を維持してき たのでしょうか。 ただ買玉をそのまま維持してきたとは、とても信じられないのですが。そうだとしたら驚異です!!
A:
とても信じられないのかもしれませんが・・・つなぎ売りはしてません。ロングオンリーです。これが当方の、持ち味なんです。
加えていえば、当方、某銀行系の運用会社にいるため、現状、信用取引は禁止、かつ、株の売買はETF以外は届け出制で、最低、半年保有が義務付けられています。そのため止む無く、このような投資の仕方をしている理由もあります。
一方であらあらですが、当方の長期的な相場観を。リーマンショック以降の経済・株式・為替市場は、いつか正常化に向かい、経済・株式市場とも、少なくともリーマン前に戻る。だから、売りこまれた銘柄も、株価は元に戻る。ただし戻りのレベルは、業績次第ですが・・・
基本観として、ずっとこう考えていました。現在、それが実現しつつあると考えます。
あとは
常に出てくる疑問。買い玉は持続か。手仕舞いか。を再読いただきたいのですが、当方、大相場をバイ&ホールドして大きく取りたいという想いが、人一倍強いんですね。で、「今がその時」と、思っているわけです。
これもずっと書いてますが、当方ずっと、トラック銘柄に注目していました。コマツが大化けしたんで、「ポストコマツ」とは言わないまでも、それに続くのは、日野・いすゞではと・・・。信念を持ってというほどではないが、あらあら、そう考えていました。
そんな中、当方は常に、日野自動車よりもいすゞに割安感を感じてました。だから日野は2000株買って、あとはほったらかし。トラックメーカーに関しては、いすゞばかり買い乗せです。もともとは日野自動車といすず、同じ日に、2000株づつ、試し玉で買ったわけですが、いすゞは現在、万株単位で保有しています。
いすゞもな・・・最高益更新見通しですが、最終的にはEPS70円弱ぐらいまで行って、株価1000円。これは当方の勝手なシナリオですが・・さあ・・・どうなるか。その時は日野は・・・1300円ぐらいかな・・・なんてな。以上は当方の願望ですんでね。あまり真に受けないほうが良いと、思いますよ?(笑)
でも当方、売るときは静かに、黙って売りますんでね。。。1000円、手前でもね。世間が株高で大騒ぎする前に、お先に失礼、しますんでね。悪しからず、ね?(笑)
取りとめがなくなりました。この辺で。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)