巨額の自己株買いの効果、これから本格化?

浜口です。これは備忘録入りかな。

会社四季報オンラインの記事。巨額の自己株買いの効果はこれから本格化。今は静かな動きでも……。筆者も同感ですね。

特にこの中で紹介されている三菱商事のケース。3000億円の自社株買いと。三菱商事、22年3月期の年間配当200円にとともにご一読いただくといいと思う。

曰く、三菱商事は中期経営計画で2022年3月期に史上最高益を見込む一方、同時期の配当は利益の増加、配当性向を向上させることで、現在の一株当たり配当が120円を200円にしたいと。加えて、自社株買いを行うわけですね。

三菱商事は足下の配当利回りで4.3%もある。一部のアナリストは、中期経営計画の業績見通しの達成を疑問視しているようだが・・・今後の株価、どうなるか。ちょっと楽しみなようにも思えるが。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)