鳥取・津山に出張④津山線に乗って

浜口です。

鳥取・津山に出張③倉吉から餘部鉄橋への続き。
今日は津山で講演会。因美線で向かう。鳥取から津山、2時間ちょっとのテツの旅。写真を。

tuyamasenn.JPG
因美線、鳥取から智頭までは、山陰本線でもよく見かける、紅ズワイガニ色の気動車で。
智頭駅で待っていたのは、これ。キハ120型車両、編成は一両の津山行き。嬉しい・・・ここから先、超ローカル線という事の証だな。

確か島根県、山陰本線の江津駅で、これと同じデザインのキハ120、見かけた記憶がある。お目にかかるのはその時以来。でも、実際に乗るのは、今回が初めて。楽しみだ。

kidoushahanai.JPG
キハ120型の車内。ボックスシートとクロスシート、両方あるんだな。

1175238_514410065305764_919740533_n.jpg
1236279_514410201972417_2052696560_n.jpg
智頭から津山にかけての因美線。線路には草が生え、伸びてきた草木が車両に触れそう。線路は右へ左を向きを変えながら、どこまでも続いていくイメージ。なんとなく、島根県を走る木次線とムードが似てるな。素晴らしいって…
因美線、これ以降はだんだんと山の中に入って行く。で中国山脈の分水嶺越えをする。分水嶺越えは、トンネルの中で。トンネルを超えたら、川の流れが逆になっている。ちょっと、感動的だったな。

tuyamagawashasou3.JPG
因美線の車窓から見える、加茂川。

tuyamagawa.JPG
津山に到着。ここはもう鳥取県ではなく岡山県なんだよな。講演会会場までは徒歩で。途中、吉井川を渡る。橋の名前は覚えていないが…道の名前は、出雲街道だった。

996168_481873261892778_1852325822_n.jpg
講演会会場。場所は津山国際ホテル。二部構成のセミナーで、第一部は野村證券が担当。第二部は当方。無難にこなす。

horumonnudon.JPG
津山名物、ホルモンうどん。

津山には、B’zのポスターがやたら貼られている。なんでかなと思ったら…稲葉浩志氏、ここ出身らしいな。名誉市民なんだと。津山氏に、相当高額な税金、収めてるんだろうな。

あと津山は、高級ソーメンの揖保の糸と、ヒガシマル醤油の産地らしいな。

okayamayuki.JPG
津山からの帰路。岡山までは津山線。旅の終わりもまた、ベニズワイガニ色の気動車で。岡山から先は新幹線で、新大阪へ。

今回の鳥取・津山出張、いろんな経験が出来た。相場・講演・出張という名目での、旅・・・。あらゆる点で、現在の仕事は、当方に合ってる。そうしみじみ感じた。
人生、悪くないな。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)