景気循環論から、国内景気はゴールデンサイクル入りと?

浜口です。
「副業はサラリーマン-年収3000万円、資産1億円超を実現した私の投資法」、「年収300万円の私を月収300万円の私に変えた投資戦略」など、造詣深い株式運用本を書かれている石川臨太郎さんから、ご連絡をいただきました。
曰く:
景気循環論研究の第一人者である、三菱UFJモルガンスタンレー証券景気循環研究所所長、嶋中雄二さんが、日本の景気は2013年から、いわゆる「ゴールデンサイクル」入りしてると言われていると。
詳しくは、石川さんのブログをご覧ください。
そうなのか。最近、嶋中さんの書き物、ちょっと読んでなかったからな・・・だとすると・・・日本株、これからますます楽しみ。やはり当分、玉は寝かせて、正解なのかな…簡単には降りないほうが、良いと・・?
石川臨太郎さん、ありがとうございました。この相場、うまく乗っかりましょうね・・・なんてな?(笑)

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 石川臨太郎 says:

     ブログのご紹介ありがとうございました<O>
     島根に撤退してからも生活費を補うために配当や配当優待利回りの高いインカムゲイン銘柄を中心にした株式投資を継続しています。
     「ぬくぬくホッコリ」を目指しましたが、「ぬくぬく」には程遠い状況ですが、「ホッコリ」をは暮らせております^^;
     財閥系総合商社は一昨年から主力に復帰させています。しかし去年の3月ごろに買い増したこともあり、運用成績の足を下に引っ張られつづけられています。しかし売り買いしないで我慢してホールドを継続しております。
     他の主力は、ドラッグストア銘柄をはじめ、ほとんどが優待銘柄となりました。
     富士フイルムは、買収した富山化学工業が、高病原性のH5N1型鳥インフルエンザや新型インフルエンザ(豚由来 A/H1N1型)にも、動物試験で効果が確認されているインフルエンザ新薬の承認申請をすでに2011年3月30日しているので、もうじき承認されることを期待して、1200円台に叩き落されても買い乗せしながら我慢のホールドを続けてきたら優待を新設してくれました^^;
     最近はNECキャピタルソリューションの決算発表後の暴騰に成行き買いで飛び乗って美味しい思いが出来たので、少しだけ冒険的な短期投資にもチャレンジして芙蓉総合リースなどを2月7日の決算発表前に買い増して、射幸心を満足させて、主力のポートフォリオ銘柄を売らなくてもよいようにガス抜きに使っております。
     基本的には自分が信じ込んだ銘柄を長期間ポートフォリオに寝かせて置くと、今回のような上げ潮が来ると急速に運用成績を高めてくれることが多いので、今年は浜口先生と同じように良い思いが出来ると期待しております。
     浜口先生の出張旅行記も楽しみに拝読させていただいております。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)