日本道路や橋梁株は?

山師さん:
>日本道路や橋梁株を持っているのですが、

原則、個別銘柄相談は原則受け付けない方針です。ゆえにこれからは相談があっても、平気で無視することがありますでしょうが。その節は悪しからず。まあ今回はブログ開設記念により特別(笑)ということで意見を。

日本道路は、現在の株価の位置ならば分散投資対象として妙味ありと考えます。

なんだかんだ言われながらもここ数年安定的に黒字計上している銘柄で自己資本比率は41%と優良、財務面で不安はありません。このような状況下、業績は減益見通しとはいえ経常赤字では決してなく減配ながら3円配、以上を考慮すればPBR0.38倍の株価は常軌を逸して割安との見方をしています。ご指摘のような懸念材料を概ね織り込んだ、もしくは過剰反応した結果が現在のバリュエーションと考えます。株式市場全体のセンチメントが改善する過程で、バリュエーションの正常化が見込めると思っています。

あとこの財務内容・バリュエーションなら、わかりませんが将来的には清水建設がこの会社を取り込むシナリオもあり得なくはないように思われます。

一方で橋梁株は、低位バリュー株という切り口からは、投資対象になる銘柄はぎりぎり駒井鉄工ぐらいでしょうか。橋梁株は総じて足元の業績が悪過ぎ。ガタガタですよね。スクリーニングすると出てきますが、信用面でのリスクが100%ないとは断言できず、中堅ゼネコンとともに保有はお勧めしません。「脱談合後に、市場が縮小した橋梁業界において、残存者利益を享受できる」というシナリオをお持ちの向きはよいかもしれませんが、バイ&ホールド銘柄には適さないでしょう。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. ありがとうございます。
    日本道路については、ほっとしましたが、
    橋梁株についてはガッカリです。(笑)
    このところの橋梁株の値動きはひどいので、
    嫌な感じがしています。
    いつまで経っても上手くならない自分にも
    ガッカリです。(笑)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)