昭和電線ホールディングス(5805)

浜口です。前回コメントできませんでした昭和電線ホールディングスの話。

好決算の要因は、短信の表現によれば以下の通り。「全般的に堅調な需要に加えどう価格の上昇もあり売上高は前年同期比44%増。損益面でも、エネルギーシステム事業の生産が高水準に進んだことや銅価格の販売価格への転嫁が進んだことから営業利益は前年同期比81%増、経常利益は前年同期比93%増となりました」とのこと。この前当コーナーで説明した、「資源高の恩恵を受けた銘柄」のパターンかな。

  売上(億円) 経常利益(億円) EPS(円)
2007/3月期従来予想 2,000 19 3.90
2007/3月期実績 2,091 25 3.60
       
2008/3月期四季報予想 2,050 21 4.50
2008/3月期今回予想 2,000 38 7.96

そして中計は、短信の表現によれば以下の通り。「第7次中期経営計画ローリングの最終年度(平成20年3月期)において、当社グループは下記の経営指標を掲げています。

連結売上高1820億円、
連結経常利益42億円、
連結当期純利益22億円
連結ROA2,8%(経常利益ベース)

この調子だと、順当にいけば中計自体を増額修正することになるんでしょうね。

私?当然持続ですわな。売り?当分先でしょうね。
あっぱれ昭和電線ホールディングス!今まではクセの悪い株だったけどね。変なところでMSCBを出したりね。でも社名は、持ち株会社移行前の昭和電線電纜のほうがシブかったけどな。

*当コーナーの内容は筆者が個人的に考えていることであり、筆者の所属する会社の見解とは全く関係がありません。当コーナーでヒントを得て行う株式投資は、全て投資家の自己責任でお願いします。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)