アツギ(3529)

低位バリュー株投資戦略の分散投資銘柄群の中で、個人的に最も注目しているパンスト最大手のアツギ(3529)の決算発表が先週末(5月11日)にありました。注目点は以下の3点です。

1.業績・・・経常利益10%弱上ブレ着地。2008/3月期予想はやや控え目な印象。

         売上(億円)経常利益(億円)EPS(円)
2007/3月期従来予想 248   20.2     11.1
2007/3月期実績    248   21.8     14
        
2008/3月期従来予想 250   21.0     7.2
2008/3月期今回予想 253   21.9     11

2.中期経営計画・・・・営業利益ベースで3年で約25%増を見込む。まずまずの内容。

中期経営計画 売上(億円) 営業利益(億円)  
2010年3月期予想   260            26.0  

3.増配・・・2007/3月期配当は2円⇒3円。ポジティブ。

以上をどう判断するかは投資家次第ですが、株価が200円前後の銘柄である状況を念頭に置けば、これは上出来と私は考えますけどね。なにも営業利益2兆円のトヨタと同じ土俵で勝負しているわけではありませんしね.。

特に増配と中計が良いですね。中計を継続的に策定し公表しているというのは、株価200円前後の会社としては非常にポイントが高い。結論としては長期保有の継続で良しとの判断。今後どこまで評価されるか楽しみ。
.
この銘柄については、拙著「黄金サイクルと農耕民族型投資戦略」の中で、9ページに渡って紹介していますので、関心がある方は読んでみてください。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)