センチメントの改善

昨日の海運を中心とした中小型株低位の上昇は凄かったですね。太平洋海運、ケイヒン、共栄タンカー、第一中央汽船等、軒並みストップ高・・・・栗本鐵工も値上がり10位に入ってます。これは下げ過ぎの反動、リターンリバーサルですね。やはり決算発表で「栗本のバカヤロー」と投げた人は報われなかった。この銘柄に限らず、減額修正に対し、過剰反応してましたからね。一ヶ月前は。

相場上昇の理由?ファンダメンタルズが何か急に変わったわけではないでしょう。「センチメント(市場心理)の改善」、こうシンプルに受け止めるべきでしょうね。難しく考える必要はない。冷えていた相場の人気が循環的に復活してきた。相場は人気化、不人気の繰り返しですからね。

私?「相場とはこういうもの。80年代に良く見られた風景」と解釈。海運を中心とした中小型株低位の上昇が、今後どこまでそれ以外の業種に波及するかに期待してます。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【8月8日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【8月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【8月15日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)