FRBがFFを0.5%下げ。結局は過剰流動性相場に突入するのか?

浜口です。FRBがFFを0.5%下げですね。米国株も反応している。円高にならなくて良かった。金利の糊代が大きい米国はうらやましいな。

私は、今回は0.5%下げると思ってた。だって0.25%ではインパクトがないのは明らかだったから。今回の利下げでもしFRBの危機意識が低いとの認識からNY株が暴落したら、その代償は大きいでしょう。そんなことになったら、金融市場復活にまた「コスト」がかかることになる。そんな舵取りをFRBはまさかしないとは思っていた。やはりしなかった。

NYダウは昨日の終値が13,739。終値ベースの直近の高値が14,000前後だから、この値から1.9%下の水準。いよいよ高値が視野に入ってきたか?仮にここから実態悪(どこかの破綻等)から2番底があっても浅く、その後に新高値というシナリオは強気すぎますか?

その場合、日本株はどうなるのか・・・・?弱気が多い中、これは面白い展開になるのではと・・・・・。

日米とも、今回も最終的には過剰流動性相場に突入するのかな。鉄の舞い、重工の舞いがまた見たいな。現状で舞い上がっているのは、浜口本人か?(笑)これは気を引き締めないと。

取り留めがなくなりました。この辺で。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 原油が高騰していますね。実経済に悪影響を与えない訳がないと思うのですが、市場参加者の皆さんは忘れているのでしょうか。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)