【コメント返信】国内景気はそこそこ上向きと認識

浜口です。最近、当方の書き込みに対し、いろいろと暖かいコメントを
いただくことが多くて、嬉しく思います。

kerogasoさんから、かの「鉄腕」の映像の件でご連絡いただきました。拝見しました、ありがとう
ございました。そして:

先日浜口さんの著書を偶然拝見しまして、自分と同じような考え方で売買をされている専門家もいらっしゃるのだな、と心強く感じました。10月鉱工業指数を細かくみても、少なくとも製造業に関しては景気は結構よいと感じています。原材料高騰で中小企業の採算が悪化しているのは気がかりですが。
とのご指摘が。

国内景気は、住宅投資が姉歯事件に端を発する建築確認騒動でずっこけてますが、設備投資は好調、2007年度は4年連続の2桁増の11%増(当初計画比では2.4%の上ブレ】になるとの見通しが、11月25日の日経新聞一面に載ってましたね。ご指摘の鉱工業生産指数推移も含め、国内景気はそこそこ上向きと認識します。

後はセンチメント回復待ち。一方で原材料高に伴う採算悪化はご指摘の通りで、特に販売価格に転嫁しづらい業界からは、悲鳴も聞こえてきています。でもトータルで見れば、影響は限定的でしょう。コスト面からは、労働コストが10分の一以下の中国インドに出て行ってるポジティブインパクトが大きく、原材料高騰を相当補ってますよね。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)