日経平均が十日続落とは

浜口です。まずは本日の日経朝刊証券面記事。

東証では日経平均が九日続落したが、「売り方も買い方も自信がもてない状況」(瀬川剛新光証券エクイティストラテジスト)で必ずしも悲観ムード一色というわけではない・・・・と書かれていましたね。

実際、そのとおりかなと思っていたのですが、本日もまた下げとは少し驚き。日経平均は43年ぶりの10日続落なんだそうですね。

そんなに実態が悪いのかな???日銀短観はネガティブサプライズとも思えなかったが・・・・・
どこか大きなファンドが売ってるのかな?それとも昨日の野村の新規投信の買いが一巡した後の反落??よくわからん。

まあ、サイコロで一勝か二勝なんだろうし、そろそろいったん反転するんだろうな。でも、なんだか本当、乗れない相場だな。市場のムードはあまりよくないが、相場とは、ムードが最悪なタイミングが底であるのも事実。現状は、よくわからん。

少し前にはやった表現を借りれば、本日は「浜口のつぶやき」なんです。取り留めも結論もないのですが、ブログなのでたまにはこういう書き込みもありかと。この辺で。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)