2000年には、米国が戦略石油備蓄を放出

浜口です。出張中であり市場を遠くから概観するレベルなのですが、NY株がピーク比20%超の下落、ベアマーケット入りか?ということが言われてから、株式市場のムードが著しく悪化しているように思われます。

こんな中、昨日はNY株が反発。NYMEXの原油は連日下がっており、135ドル前後。これは一時的なのか???今後何か材料が出てくるのか?

2000年に、クリントン政権が米国戦略石油備蓄の放出を行い、それが原油価格の沈静化につながった経緯があったように覚えてます。このシナリオは今回ないのか???ということで調べてみると、「2004年8月段階では考えていない」と説明しているHPがありましたので、一応ご参考まで

http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei040826.htm

現在の原油価格になって、米当局の考え方が「放出」に傾いたということはないのかな?2004年8月段階では在庫はあるようですけどね。まあ、別途調べてみたいとは思います。

米国の上半期決算が来週以降本格化するが、これで目先の悪材料で尽くしになるのか????
常識的には出尽くしにはならないのでしょうが、株式は「突っ込み警戒」の状況でもある。まあ、あまり都合よく考えるべきではないというところか。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)