【日本株】「鬼の居ぬ間に洗濯」かもしれないが・・・

浜口です。ここ10日ぐらいで、以下の点に関し、株式市場の環境(特に米国株)が改善しているように思われます。

1.米「ファニーメイ・フレディマック」問題の好転。一連の公的対応については賛否両論さまざまでしょうが、評価は市場に任せればよい。スキーム発表後「NY株安・ドル安」が発生しなかったことは、これがとりあえず市場で一定の評価を受けている(少なくともネガティブな評価を受けていない)と考えていい。

2.米国の緊急株式カラ売り規制も、「姑息な対応」という向きもいるかもしれないが、市場安定に一役買っている。

3.WTIの下落。1バレル147ドルが昨日は122ドル台ということで、これは相当な下落。インフレ騒動は当面ひと段落、これは相場にポジティブ。商品市場では小麦等、少なからぬ銘柄がすでに高値から下落しているため、原油下落も時間の問題とは思っていたのですが・・・

以上3点を考えれば、「鬼の居ぬ間に洗濯」のレベルにとどまるのかもしれないが、日本株も当面、リバウンドが期待できるのでは??と思ってます。実際に米国が底打ちするかということより、市場でセンチメントの改善・過度の悲観の後退が当面起こるのではという考えです。

さあどうか??ポジションを少し増やしてみようかな。ダメならまた減らすけど(笑)。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)