株式のスクリーニングHP

浜口です。

株式の銘柄スクリーニングソフトは、何を使えば良いかと質問を受けました。

詳しくやるんであれば、会社四季報CDROM版が良いのでしょう。この使い方に精通するという方法が一つある。が、そこまで踏み込まない場合。もっとインスタントにやる場合。

私は株式の銘柄スクリーニングを行う際、私は新光総合研究所HPのスクリーニングソフトを使ってます。

これが結構さくさく動いて使い勝手が良く、また必要な検索条件をそこそこ網羅していると思いますよ。データをエクセルにコピペし、エクセル上でデータの並び替え等ができる点もGOOD。ご参考まで。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)