【訃報】佐々木英信さんが急逝

浜口です。一目均衡表の第一人者、大物テクニカルアナリストの日興コーディアル証券・国際市場分析部の佐々木英信さんが急逝されましたね。58歳・・・・。早すぎる。

佐々木さんには、80年代後半、高名になられる前にのその後にも何度もお会いし、教えていただきました。当方に来ていただいたり、こちらから出向いたり、何度も何度も・・・

佐々木さんが1995年に日本経済新聞のアナリスト人気ランキングのテクニカルアナリスト部門で1位になられたときは、「はー、なるべくしてなられたな!!」という思いでいっぱいでした。その後03年まで、9年連続で1位だったんですね。結果的に、テクニカルアナリストの地位向上に大きく寄与された。

「流転」というNEWS LETTTERを書かれていた。FAXで送られてくるそれを、私は読んでいた。でもそこに直接的に書けないこともあるんだと言われていた。大変なことになると・・・バブル崩壊の下げ相場のことですね。

3ヶ月前に、講演中に脳卒中で倒れたそうです。それにしても、米国のミニブラックマンデーの日に亡くなるなんて・・・最後まで佐々木さんらしいな・・・

それにしても・・・・残念。あまりに早すぎる。ひとつの時代が終わったのかな。心からご冥福をお祈りします。

関連記事
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=a1mcyLitI288&refer=jp_home

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 驚きました。佐々木さんのご冥福をお祈りしたいと思います。
     改めてご無沙汰しております。また、いつも楽しみに読ませていただいております。都落ちして穴籠もりしたおかげで、心理的な負担は少なくなりましたが、相変わらず株に投資すると決めた資金はフルインベストなので、厳しい状態ではあります。
     幸せな投資家さんの、ブログが終了し、ご自分のブログも更新が止まっており、心配しております。投資仲間はお元気でしょうか。
     暇にまかせてバランスシートに載っている金目の資産をチェックしまくって、EPSの裏づけが、本当にあるのかをチェックしまくって、配当優待利回りというインカムゲインの大きなものに投資しているので、心理的な負担は少ないですが、それでも底なし沼の下落は応える事は応えますね。
     これからも楽しみに読ませていただきます。田舎ですが、近くにこられる事がございましたら、お声を掛けてください。楽しみにしております。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)