リーマン憎し!?

浜口です。ここにきて、国内の貸し渋り深刻化の話が出てきますね。

一月ぐらい前に和歌山に出張した際、タクシーに乗ったら運転手からリーマンブラザーズの破綻の話が聞こえてきて、びっくりしたことがありました。どうみても金融関係に無縁と思しき年配のタクシー運転手から、なぜ件の米国投資銀行の固有名詞が聞こえてくるのか?

聞けば地元の地銀が、リーマンへの投資資金が回収できず、業績の下方修正を発表したんですね。それに対する地元の思いは、「リーマンとかいうアメリカの馬の骨に回す金があるくらいだったら、何故それを地元の中小企業に貸さないのか!地元地域よりもアメリカを重視するとは、何事だ!リーマン憎し!」ということなんですね。以上からこの地域では、「リーマン」という固有名詞が一人歩きし、悪者になっているとの由。

まあ、お気持ちごもっともでということではありますが。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)