コメント返信【日経平均4000円ドル円が30円??】

ひろさんから、以下のコメントをいただきました。なるほどね。
たまにはこのような内容にも、コメントしてみましょう。

>副島氏は日経平均4000円ドル円が30円(この本では書いていませんが)
>シティやモルガンスタンレーは破綻と書いていますが、浜口さんの考えをぜひお聞きしたいです
>副島氏は経済予測は外さないと豪語しています。

以下のコメントを、行間も含め参考にしてください。

副島氏の「恐慌前夜」ですが、件の日経平均暴落、超ドル安の背景は、フレディマック・ファニーメイの債券が紙切れとなり、それらを大量に買っている三菱東京UFJ銀行、農林中金が破綻するというシナリオによるものだったと思います。要はこのシナリオを①噴飯ものと思うか、それとも②実際そうなると思うか、この判断ですね。ここまでの考え方は問題ないと思います。ひろさんはどう思いますか?

私は常識人なので(?)、現状①だと思ってますが(本件にいちいち説明の必要はないと思います)、もし②だと考えるのであれば、そのシナリオに沿ったポジションを少量取れば「良い勉強」になるような気が現状はしますが・・・・。

副島氏は経済予測は外さない・・・・・・確かに「恐慌前夜」にも明確にそう書いてありますよね。この記載により、私はこの本は立ち読みで十分だったと思った次第ですが・・・この意味がわかりますか?

過去における氏の予測の当たりはずれについても「恐慌前夜」に大まかに記載されているので、それを読んで実際の運用に使えるかチェックしてみることもお勧めします。確か少し前に読んだときの印象は????だったが・・・(あまり覚えてないんです)。

シティは現状が破綻したようなものといえなくもありませんが・・でも実際は破綻しそうにはないし、モルガンスタンレーは三菱東京UFJ銀行が金を出したので破綻を免れたようにも思うのですが、ひろさんはどう思いますか?
これらからさらに悪くなって、モルガンと三菱東京UFJ銀行がともに破綻するのでしょうかね??少々考えづらいが・・・

まあ日経平均6000円台ぐらい、一時的に(期間限定で)はずみでなるのはリスクシナリオとしてあるでしょうけどね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)