岩手は花巻。鉛温泉「藤三旅館」

浜口です。NYは新安値と、厳しいですね。宿泊ネタです。

昨年末仕事で盛岡まで出かけた際、花巻は鉛温泉の藤三旅館に泊まりました。もうここは、素晴らしいの一言。とにかく味がある。宿の方々の対応もすばらしい。ここに来たら、今風のシティホテルなんて、コンクリートの塊に壁紙張っただけのように思えてきますよ。花巻駅からバスで30分ぐらい。

旅館の開業は1786年。現在の建物は、火災があったために戦前に再建されたとのこと。風情満点。メインの温泉は「白猿の湯」。混浴です。HPのトップに掲載されているお風呂ですね。あと露天風呂の「桂の湯」もよかったな。

とにかくこの旅館、昭和の時代の大型温泉旅館にありがちなチープさがまるでない。大型風呂を売りにする昭和50年代のテーマパーク型リゾート旅館は、これが古くなるとニセモノチックになって悲惨ですが、藤三旅館のような本物は、古くなればなるほど味が出る。

私が泊まったのは「旅館部」ですが、これ以外に「自炊部」もある。名が示すとおりで、こちらはよりシブイ。年配の連泊者ばかりと思ったら、結構若い女性も泊まってるそうな。「癒しを求めて」ということなんでしょうね。

とにかく、盛岡・花巻地区に泊まるのであれば、ここがイチオシですね。時間に余裕があれば、ビジネスでも十分OK。ほんとはここに決める前は、近くの「結びの宿・愛燐館」という宿にしようとしたんです。でもこのネーミングだと、ビジネスにはちょっと・・・。領収書を会社に提出することを考えると・・・渡辺淳一の世界を連想されそうですよね。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)