終わらなかった不況なんてない

週間SPA3月3日号の中で、三原淳雄氏、岡本和久氏、澤上篤人氏の御大3名が座談会形式でコメントしてました。「計197歳の叡智が教える100年に一度の危機をチャンスに変える思考術」(この御3方の年齢を合計すると197歳なんだそうな)という2Pのコーナー、これが結構、参考になった。

週間SPAという雑誌の特性からか(?)、みなそれぞれに肩の力を抜いて、素晴らしいことを言ってましたよ。以下、少し紹介します。

三原氏:私が知っている過去55年間で、今が最大の投資チャンスなのは間違いないね。資産をつくりたかったら今、株を買いなさい。危機のときに買って、ブームのときに売るのが資産家になる確実な方法なんだから。

岡本氏:これまで、終わらなかった不況ってないですからね。

澤上氏:景気後退といっても、せいぜい3~5年のことですよね?

岡本氏による「終わらなかった不況なんてない」というコメントが特に印象に残りました。実際その通りですよね。なんでマスコミはこういうことは言わず、「100年に一度の危機」ばかり言うんだろ??

まあ、「100年に一度の危機」のほうが視聴率が上がるから、週刊誌が売れるからというのは、誰もがわかっている話ですが。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【8月8日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【8月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【8月15日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)