松下幸之助の訓話

浜口です。前回の続き。松下幸之助歴史館では、幸之助翁のビデオを見ながら、様々な訓話を聞くことができます。

翁は最近流行の「ポジティブシンキング」に近い内容を、40年近くも前に説いていることに驚く。アプローチが「和風」なこともあり、入りやすい。

ご参考まで、当方が聞いた訓話の中で、感銘を受け書き留めたものを以下に記します。

・同じことを説明しても、相手に理解される人とされない人がいる。熱意の違い。相手に感動を与えることができれば、ことは成り立つ。

・私は命をかけて仕事をしたことが何度もあるが、その結果本日に至るまで、命はなくなっていない。むしろ健康に良かった。そればかりではなく当然、成果も上がるばかりだった。

・運が強いことは重要。人間を評価する場合、幸運であること自体が偉いということになる。

・楽観主義が良い。松下は神経質だが、徹底的に楽観主義になるよう自分自身を誘導した。

・成功を信じることが大事。成功するまでやめないこと。

・知識は、それを行使する知恵が必要。政治学は学べても、実際の政治は学べない。経営学は学べても、実際の経営は学べない。

・私は素直な人が好き。素直だから信念が持て、それが強さにつながり、非常に力が出る。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)