MUFGの主幹事を日興から奪う?

浜口です。

先般、ヘトヘト証券復活? で、ここのところ野村證券がハッスルしている話を書きました。

実は全く偶然なんですが、先般大阪の野村の某支店でマクロのセミナーをする機会があり、このことを尋ねてました。すると先方担当者から非常に饒舌に、「我々リテイルにはわかりづらいが、本部のホールセールはどエライことになってるらしい」との声が聞こえてきました。

曰く、足元の数多いビッグ・ファイナンスの中でも、MUFGの主幹事を今回は日興から奪ったことがとりわけ輝かしい(?)らしいんですね。

加えて、野村證券・MUFG・東芝・野村不動産とここもと実施したファイナンスがタイミングが良かったので、その引き受けた玉がことごとく値上がりしており、それが営業に好影響をもたらしているんらしいんですね。リテイルはこの点で盛り上がっており、投信も売れているとのこと。リーマンとの絡みとかネガティブなことを書く週刊誌もありますが、社内はとにかくとにかく盛り上がっているとのことでした。

あと、件の営業マンから、野村の株価の戻り率が大和と変わらない点について、このホットな状況を野村の株価は織り込んでないのではないかとの相場観(?)も聞こえてきていました。まあわかりませんけどね。ご参考まで。

注:実は当方、証券の引き受けの仕組みに詳しいわけではありません。詳しい方で、以上の説明に違和感があると感じた方は、ご指摘いただければ助かります。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)