昨今の運用資産配分状況

浜口です。ここのところ当方のブログでは、日本経済・株式市場のさえない状況、一方で中国の経済成長が顕著であることを書いてきました。この書きぶりからもうかがえるかもしれませんが、当方は現在、リスク資産は日本株の比率を低くし、やむなく中国株のインデックスETFに逃避させている状況です。

日本株がダメになったわけではない。本当に儲かるのは、自分の土俵であり得意としている日本株、しかも個別銘柄だと思う。現状は日本株も人気が離散している状況であり、相場の循環を取りに行くというだけでも、これからもチャンスはあると考えている。タイミングを見てどこかで、中国株のETFを売却し日本株の低位株の比率を高くしたいと思ってますが、これがいつになるか。

市場全体は、銀行株が底入れしないと本格戻りにはつながらない。このたび三菱UFJの1兆円増資が発表されました。これをきっかけに、メガバンク三行とも再度ファイナンスを行うんでしょう。これで銀行株株価が悪材料で尽くしになるのかどうか、注目してます。まあ、気長に行きますよ。

中国の高い経済成長率、これは魅力ではありますけどね。でも株式投資の妙味、これはやはり個別銘柄ですから。これは経験してみないとわからないと思う。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)