日本企業のグロース・ストーリー

あけましておめでとうございます。

おめでたいといえば「虎年の獅子座」様の新規登場、これに加え「ふりーパパ」様の復活がとりわけおめでたい!!というよりびっくりしました。エンジュクさんはよく口説かれましたね、このようなビッグネームご両名の参加を。
素晴らしい。今年はエンジュクの年になるような気がします。

さて当方、これは毎年いつもやっていることですが、年末近くに発行された証券会社のエコノミスト・ストラテジストレポートのめぼしそうなやつを会社で印刷し、自宅に持ち帰り読んでおります。その中で一番目を惹いたのが、メリルのストラテジストである菊地正俊氏による「日本企業のグロース・ストーリー」という148ページに渡るとにかく大作なレポートです。

タイトルの趣旨に沿ってメリルのアナリストが担当業種についてコメントし、それを踏まえて菊地氏が日本株の長期見通しを書いています。年明けには、この趣旨でセミナーも行うようです。

レポートに書かれている結論は①日本経済とは独立的に日本企業は成長可能②日本企業の成長は新興国しかない③企業価値の差別化要因は、新興国への露出度合いである・・・・といったあたりです。

別の言い方をすれば、「仮に日本経済が中長期的にぱっとしなくても、新興国の経済成長を取りいれることにより、個別企業の利益成長は可能」との趣旨です。ご参考まで。優れたレポート、違和感のないシナリオです。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. あけましておめでとうございます。
    ブログ更新を毎回楽しみにしています。
    「日本企業のグロース・ストーリー」はネットでは公開されていないのでしょうか?
    グーグルで検索しても見つかりません。
    個人で入手する方法がありましたらお教え願いませんでしょうか?

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)