私も「春が来た」宣言を

浜口です。ユーロが戻ってきましたね。ギリシャ問題が峠を越しつつあると言うことか。

まず、ギリシャ政府は3月4日、ユーロ建て10年物国債の入札を実施し、50億ユーロ(約6千億円)の資金調達に成功したlとのこと。

でもこれではまだ、額的に十分ではないのでしょう。EUはドイツ、フランスを中心にした政府機関により、ギリシャ国債を購入する方向で検討しているらしい。200億から300億ユーロ?という話もある。きたる3月16日の経済・財務相(ECOFIN)理事会で検討されるらしいと聞こえている。わかりませんが。

不確定要素はあり当面は荒れるんでしょうが、ドイツのGDPは約380兆円、一方でギリシャのそれは、30兆円に過ぎない。やろうと思えば、ドイツがギリシャ救済することは、それほど難しくないことはわかりますね。

これで為替の円高傾向が収まれば、日本株、少なくともここ2~3ヶ月ぐらいは期待出来そう。その先はまた改めて考える。私もふりーパパさんに続き、「春が来た」宣言を。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)