北朝鮮軍が砲撃に踏み切った真の理由

浜口です。これは4日前に掲載された内容のようですが、日経ビジネスオンラインHPに、
北朝鮮軍が砲撃に踏み切った真の理由は石油の払底米韓軍は北朝鮮軍の崩壊を狙う・・・との寄稿があります。
これを知らずに砲撃事件を考えると、判断を誤るとの由。ご参考まで、以下に要旨を引用。詳細は、同HPまで。
・北朝鮮軍には、もう石油が無い。北朝鮮の軍は、年間わずか30万トンの石油しか使用できない。これが、今回の事件の軍事的背景。日本ではこの事実を、専門家はもちろん政治家、外交官もまったく知らない。
・いっぽう、韓国軍と在韓米軍の幹部の間では、これは常識である。韓国軍と在韓米軍の司令部はこれを正確に把握しているから、今年の7月以来、軍事演習を断続的に継続してきた。これは、北朝鮮軍に石油を消費させ、干上がらせて軍事力を低下させる作戦であった。この作戦が、成果を上げたことになる。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本が真珠湾攻撃を仕掛けた理由のひとつに、アメリカから石油供給を止められため、日本に備蓄されてる分だけで、短期決戦で及ぶしかなかった。そんな背景があったことを思い出しました。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)