いすゞの10~12月期決算

今日の日経に、いすゞの10~12月期決算記事が出ています。
連結決算は前年同期比で純利益が60%増、新興国を中心に商用車の販売が好調、それ以外ではピックアップトラック、建設機械向けのディーゼルエンジンの外販も好調とのこと。
決算はまあ、事前に想定されていた範囲内ですかね。さらなる上方修正を期待した向きには、やや失望??良くわからんが。株価の中長期的な上昇トレンドは継続中と理解するが。
商用車の世界出荷台数に占める新興国向け比率は、7割強。アジアが中心であるとのこと。ピックアップトラックは、タイなどアジアの販売比率が高い。建機向けのディーゼルエンジン外販は、中国での需要拡大が追い風。
つまりいすゞは、アジア関連のポジションにある、典型的な銘柄ということですね。
記事で目に付いたのは、新興国向け輸出に関し、単体ベースの円建て取引が約9割と高いこと。
これはいすゞに限ったことではないが、特に対アジアに関しては、輸出は円建て・輸入はドル建ての取引を目指す企業が増加傾向であるということ。
こうなると、輸入で円高メリットを享受し、輸出で円高デメリットを受けない構図になる。かくあるべし。日本企業のたくましさを感じるな。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)