当方今でこそ、白子は好物だが・・・

浜口です。今回は相場ではなく、なぜか「白子」についての話。
さきの秋田出張の際、秋田市民市場に行きました。そこで立ち寄ったのが、市場いちばん鮨。秋田市民市場直営の回転すし。おいしかった。食べたものの一部を写真に取った。下記を。
P1010190.JPG
左はブリ。これは地のものではなく、高知産の養殖もの。右上はざっぱ汁。秋田流の、白身さかなのあら汁。これは実に旨かった。そして中央はだだみ、つまりたらの白子の軍艦巻き。青森の日本海側、深浦産だとか。五能線の駅にあるな。白子特有のとろみと旨みが最高だった。
たらの白子は、冬、今の時期が旬らしい。いくつかある市場の魚店では、どの店もこれを並べていた。写真を。
P1010191.JPG
凄い量の白子。何匹分なんだろ?下のパッケージで1000円らしいが・・
白子。たらやふぐの精巣。今でこそ好物だが、以前は食べるのに、少し抵抗があったな。
表現が難しいが・・・当方も先方も同じオス同士、相手の精巣・精子を食べるというのは・・・微妙に感じられた。男性なら、このニュアンスはリアルにわかってもらえると思うが・・・
あと、こんなに精子を溜め込んだまま、それをメス相手に体外に出すことなく、人間に食べられてしまう。
これはかなり、せつないことなのではないのか? 
さて
昨年年末の会社の飲み会での話。お通しにふぐの白子が出た。これを良いことに、主に30代の同僚女性達数名に、上記の「当方は微妙に感じる」件の話題を振ったところ、かなり盛り上がった。
まずは「白子?おいしいと思いますけど。浜口さん!まさか、女性が白子を食べるのを見て、ヘンな連想をしてるんじゃないでしょうね?!(笑)」との、当方の常識もしくは性癖を疑う反応。なるほど・・・ごもっともで。
あとは「男性からすると『共食い』ですか?(笑)たしかに微妙なのかもしれませんね」「珍味ですよね。独特な味わい。けど、『オス』とか言われると、落ち着いて白子を味わえなくなるので困る。今日はもう、冷静ではなくなりました(笑)」「女性がイクラを食べるとき、あるいは鶏の卵を食べるときは、いちいちそんな、微妙な気持ちにはなりませんよ」などの話が聞こえてきた。
当方、最後の卵についての見解を聞いて、なるほどそのとおりかなと、とりあえず納得した次第。
話は変わるが:
秋田ではたらの白子を「だだみ」と呼ぶが、青森では「たつ」というらしい。「たつ」については以前、出張で青森市内の居酒屋に行った時のことを思い出す。
当方が居酒屋のカウンターに座った際、「男のスタミナ たつ」と書かれた札がメニューとしてブラ下がっていた。これがとても気になり、カウンター内にいる20代と思しき女性店員に、本件を尋ねてみた。下記の会話を。
浜口:あそこに書かれている「男のスタミナ たつ」って、何ですか?
女性:たらの白子の刺身です。もみじおろしポン酢でいただきます。
浜口:そうなんだ。でもなんで、「たつ」って言うんでしょうね?
女性:(恥ずかしそうに)それは・・・男性が立つからだそうですよ。
浜口:(驚愕!!)ええ???そ、そうなんだ。本当に?
女性:はい、そう言われているらしいです。
浜口:それじゃあ、その「たつ」を一つください。
精力アップの効果があるらしいのだが、名前の由来も含め、本当なのか?
それはそれとして、「たつ」は旨かった。ビールと実によく合う。しばらくして・・・・
女性:「たつ」はいかがでしたが?
浜口:ん?今のところ、何の変化も起こってないですが・・・
女性:(顔が真っ赤になって)そ、そうではなくて・・・お味のほうは?
浜口:あ、ああ、おいしかったですよ。とっても。
女性:は、はあ、そうですか。良かった。お口に合いましたか。
ご参考まで、当方その後も、特段、何の変化も起こらなかった。ただただ、お酒をおいしく頂いた。それだけに留まる。これで十分楽しく、まあ人生、悪くない。
PS
ちなみに、日本のさまざまな姿を紹介するサイト「loneleeplanet」では、「10 Weird Japanese Foods(日本の変な食べ物10)」として、外国人の目線から見た、微妙な日本の食べ物をリストアップしている。白子はなんと、変なモノNo.1である。
うーむ、やはりそうだよな。白子を食べるのは、日本人だけなのかな?

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)