八戸屋台村みろく横丁

青森は八戸で講演会の後、八戸屋台村みろく横丁へ行って来ました。味わい深かったな。

ホテルで、「はちのへ横丁探訪 港町・八戸の人情ブルース」と書かれた、横丁の案内地図をもらった。このタイトルで、横丁のムードがあらかた、イメージできますよね?(笑)
八戸には、名前の付けられている8つの横丁が残っており、居酒屋、飲食店などが、軒を連ねている。どの横丁もどことなく、昭和の匂いが漂う。みろく横丁は、三日町と六日町にまたがる立地であることから、「みろく」と呼ばれている。地元の人が、ほとんど。なかなか、ディープな世界が、展開されてる。写真を。
P1020275.JPG
みろく横丁の入り口。期待させるな。

P1020235.JPG
当方が行ったのは、さくらという、女性だけで切り盛りしてる店。

P1020241.JPG
P1020256.JPG
ウニの刺身。ミョウバン無添加。奥深く、クリーミー。ビールとよく合う。せんべい汁は、薄味の鶏出汁が絶妙。みろく横丁で、一番旨いと。異議なしです(笑)。

P1020248.JPG
メニュー。旨そうなものばかり。

P1020226.JPG
さくらの女性店員さんは、お客さんから一杯ご馳走されるケースも多い。そして飲み物でなくおつまみをご馳走になった場合には、客のとなりに座って、一緒に食べる。聞けば、お店のお開きは午前二時。店員の夕食は、その後と。それまでに大抵、お腹がすいてしまう。それまでにお客さんが、おつまみをごちそうしてくれたら、女性達は座って、それを一緒にいただいて可との、お店のルールらしい。

P1020267.JPG
焼きとん。この女性からの、おススメ。おいしい魚は、食べ飽きてるんだろうな。
値段は、とても安い。観光客が好んで注文しそうなメニュー以外は、東京の、半額ぐらいか?質・量、見合いで。「だから安心すて、女の子に、ごちそうできるんだべ?」と、向かいに座った、おじさん、曰く。一年ぐらい、東京にいたことがあると。見た目が、井上陽水に似ているな。

。。。と、この方。一人で飲んでいたと思うと、しばらくして、連れ合いの女性がやって来た。一杯。そして女性の腰に手を回し、2次会に向かっていった。なかなか、やるな。。。「背中まで45分」という、井上陽水の曲を思い出す。

みろく横丁には、あわせて25もの屋台が、軒を連ねる。複数の屋台をはしごする人もいれば、一箇所に腰を落ち着けて飲んでく人もいる。みんなそれぞれ、自分なりの飲み方をしている。若い人も、年配の人もいる。

5つある横丁あるうち、3つは昭和20年代、2つは昭​和30年代に出来たらしい。地理的にも、八戸は港町。魚介の供​給が豊富、一方で船乗りさんが、夜の街に繰り出していく。​八戸の横丁に、歴史ありということ。テーマパークとは一線を画すな。

八戸のこの横丁、とても懐が深い。包容力がある。そんな気がした。温かみを感じる。好きな街だな、八戸。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)