株安・円高の流れは、11月28日が底?

浜口です。これは当方の勝手な仮説ですが・・・・
世界的な、株安・円高の流れは、11月28日が、当面の底なのでしょうか?それ以降は、ドキッとするような悪材料が出ても、新安値には売り込まれなくなって来た。相場が、下がらなくなってきた。この点は注目できるように、感じます。
悪材料、例えば、12月6日のユーロ圏15カ国の国債格下げ見通しアナウンス、12月6日のEFSF債格下げ見通しアナウンス、12月8日のEUの政策金利の下げ等、ですね。まあEUの利下げは、ユーロ相場に関してのみの、悪材料ということになりましょうが。
11月23日に、ドイツ国債の入札が、不調に終わった。このことを悪材料視してか、それ以降、株安・円高の流れとなった。が、11月28日を前後して、その流れは終了、相場が底入れしているんですよね。売りたい向きが、売り終わったのか?
さて、どうなるか。結局はドイツ国債の入札不調は、弱気の陰の極。欧州債務危機に関する悪材料は、折込済みとなったということになれば、良いのですが・・・終わってみないと、分からないことですが・・・どうなるか?

柳橋式IPO投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 証券会社に携わった経験を経て独自のIPO投資を構築し9年間負けなし、2017年1000万円以上の利益をあげている柳橋式IPO投資法の集大成を期間限定で公開中です。

【9月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「328万円の利益!IPOの当選確率を高める秘訣」
1回目の動画ではIPO投資家の柳橋がIPOの当選確率を高めるノウハウをお話します。 これから続々と登場するIPOに対して、とても効果のあるノウハウですので、 IPOの当選数を増やしたい方は必見の内容です。是非、お役立て下さい。

【9月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー即金規制を利用して3日で50万円の利益をあげた IPOセカンダリー戦略」
2回目の動画ではIPO投資家の柳橋が得意にしているIPOセカンダリーの 戦略の中から証券取引所のルールを利用した投資手法についてお伝えします。 この投資手法を習得することでIPO投資の収益をさらに増やすことが実現できます。

【9月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「業績の上方修正投資で155万円の利益をあげた セカンダリー」
3回目の動画ではIPOセカンダリーの投資手法の中から、 業績の上方修正に注目した投資手法をお伝えします。 この手法を習得することで2回目の動画の手法と 組み合わせて利益を高められますので、是非、役立てて下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)