日銀、月間の資金供給額、11月にも10兆円越えと?

浜口です。
今回は少々俗っぽい、市場のルーマー。話、半分で。
昨日当方、QE3VS異次元緩和・・・量的緩和度合い、アメリカのほうが上?lを書きました。
本件に関し、はからずも今日、又聞ながら、日銀動向に精通している高名なストラテジストが語っていたという話を聞いた。某、講演会での話と。
当方が書いているように、アメリカのQE3縮小が先送りになった今、このままでは、円安にはならない。
と言うことで、日銀は、資金供給額を月額10兆円以上に持っていく。しかもそれは、11月からと。黒田日銀は、すでにそういうハラなんだと。そういう話でした。
これがもし本当なら・・・・円安・日本株高、必至ですよね。さあ。。。どうなるかな。
まあ・・・デフレ脱却は国策。伴い、円安・株高は必須。この考え方は、間違いでは、ないんでしょうね。出来るかどうかはともかく、ね。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)