長崎に出張①島原鉄道に乗って

浜口です。
長崎の某地銀本店で、研修を任された。月曜日の午前中に行うが・・・・土日が休みなんで、この2日を利用して、当方未だ足を踏み入れたことがない、島原・雲仙を訪ずれてみようと考えた。さぁどうなるか。写真を。
998704_487688524644585_1560449379_n.jpg
長崎空港からJR大村線に乗って、島原鉄道の始発駅の諫早へ。ここで、島原鉄道車両と初のご対面!山吹色の、予想以降に鮮やかな車両。これからこれに乗って、南島原に向かう。

simabaratetudoushanai.JPG
島原鉄道の車内。意外にも、ボックスシートだった。うれしい。有明海を眺めるため、進行方向左側、窓側の席を確保。まずは首尾良し。

shimabaratetudoukaranooumi.JPG
shimabarakaranoumi4.JPG
有明海が見えてきた。車窓越しに。潮が引いているせいか、とても遠浅。

shiabarakaranoshasou.JPG
島原鉄道の山側の景色。遠くに見える山はなんだろうなぁ。雲仙普賢岳の姿は、まだ見えないはずだが。

simabaraumi3.JPG
shimabaratutudoukarnoumi2.JPG
古部駅に停車。この駅越しに、海が見える。
遠浅の海で、潮干狩りしてる人がいる。羨ましいなぁ。エビとかシャコとか、いろんなものが採れるんだろうな。ここの子供は幸せだな。

mimamisimabara.JPG
南島原に到着。ここは島原鉄道の、車両基地があるんだな。島原鉄道、終点は島原外港だが、当方はその一つ手前で下車。
ここにおススメの海鮮食堂があるということなので。
tottotto2.JPG
1043868_487710181309086_1762965877_n.jpg
5分ぐらい歩くと、海のそばに、「漁人市場 とっとっと食堂(ふなといちば とっとっとしょくどう)」なる海鮮食堂が。ここで「はみだし海鮮丼」をいただく。丼から、刺身がはみだしている。そしてその下には、牡蠣や白身魚も入っている。圧倒的。さすがに有明海の海の幸に恵まれた、島原の海鮮丼だよな。

海鮮丼に鎮座している蟹は、たいらガネ。島原地元産のワタリ蟹。これが特に美味だった。蟹の身もミソも、味が濃厚。ワタリガニにありがちな、どこか安っぽいイメージは、まるでない。

初めて乗った島原鉄道。素晴らしかったが・・・島原鉄道はあらゆる点で、「九州の三陸鉄道」のイメージだった。要は下記の5点において、共通するものを感じた。
①地元経営の超ローカル線で③過疎地を走り、車両は1両か2両③乗っている多くは、地元の高校生か年配の人④当然ジーゼル⑤この上なく素晴らしい車窓…特に海がきれい。三陸鉄道は三陸の海。島原鉄道は有明海の違いこそあるが・・・

今日は最高の一日だった。これから、宿泊地の雲仙に向かう。ここも、未踏の地。楽しみだ・・・・

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)