淡路島へ出張・・・淡路玉葱スープと明石海峡大橋からの眺め

浜口です。
日本株はまずまず堅調。外国人の売り越しが気にはなるが…「リスクオフ」ではないで書いた通りと理解します。

さて先日、淡路島は洲本で勉強会をやってきたが・・・天気にも恵まれ、とにかく綺麗だったな。写真を。
大阪から山陽本線の新快速で、神戸を経て舞子で下車。歩いて舞子公園へ。そこから神姫バスに乗り換え、淡路島の中心地のひとつ、洲本バスセンターに向かう。
599305_522684101145027_1018886695_n.jpg
明石海峡大橋!すごい景観。Like a bridge over troubled water…思わず、S&Gの名曲、このメロディが、頭をよぎったな。

sumotonoumie.JPG
sumotonoumi3.JPG
sumotonoumi1.JPG
バスは淡路島に。高速を降りて、島の北側、瀬戸内海沿いの国道を走る。海がだんだん近くなる。透明度が高いな…

sumotobasusenta-.JPG
バスの終点、洲本バスセンターに到着。淡路島は鉄道がとおっていないので、このバスセンターが洲本の街の中心。駅がない街・・・ちょっと不思議な感じ。

1157421_522727144474056_757904637_n.jpg
バスセンターの近くに、ちょっとこじゃれたレストランがあった。time after timeという名前。当方はプレートランチを注文。カンパチのカルパッチョ、淡路牛の手こねハンバーグ、地鶏の南蛮フライなどの盛り合わせ。あとはサラダバーが付いていた。

tamanegusu-pi.JPG
オニオンスープ、淡路玉葱が丸ごと1個入ってる。玉葱は淡路島の名産品なんだな。お客さんの中で、男性は当方だけ。でもなかなか、充実したメニューだったな。大満足。

558054_522798321133605_1882270693_n.jpg
明石海峡大橋からの夕焼けが撮れた!きれいだよな…帰りのバスの車窓から、撮影。まさに夕焼けのこの時間、淡路島からの帰りのバス、兵庫の舞子公園行きに乗っていたのが奇跡だった…
実にツイていた。人生、悪くないな・・・そう思える瞬間だったな。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)