外人投資家が日本株の3割を保有

浜口です。
またも日経ヴェリタスの話で恐縮ですが…今週号、下記の記事が掲載されてましたよね。ちょっと、興味深かった。写真を。
BiPisEJCYAAF2ZG.jpg
黄色のマーカーで塗ってあるところが重要ですが…ちょっと見にくいかな。下記を。
①外人投資家の声は、実際に政策を動かし始めている。「金融版成長戦略」に盛り込まれたGPIF の運用改革。資産配分が国債に偏っている部分を改め、株式への投資を増やすという内容。「外国人投資家の要望があったからという面は否定しない」。ある政府首脳はこう証言している。
②外人投資家の昨年の日本株買越額は15兆円に上り、外人の日本株を保有比率は年末時点で30%と過去最高を更新したもよう。
安倍政権は株高に下支えされてるという、現政権の特殊性。その中で、その中で外人投資家の様々な要求を取捨選択し、成長につなげようとする政治の動き。これは、欧米に学んで近代化を進めた明治時代の「維新」にもどこか重なる。
特に上記③がポイント。この政治の動きを、続けてほしいものです。当方は世の中、この記事の指摘、その線で動いていると考えますけどね。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)