放置できない国内投資家の不在

浜口です。
またも日経ヴェリタスの記事から。4月6日付け。前田編集委員による、「放置できない国内投資家の不在」。その通りだなと思いましたね。ご参考まで、以下に要点を、書いておきます。
写真 (14).JPG
①株式市場での外人投資家の影響力が、「過去最高水準」とて言ってもいいほどに強まっている。2013年は52週のうち外人投資家の買えば上がり売れば下がる週が45週を数え、14年に入っても似たような状況。
②写真内のグラフのうち青線は、売買代金に占める外国人のシェア、足元で60%越え。紫の線は外人の売買動向と日経平均の方向が一致した割合で、やはり足元で80%越え。グラフから見て取れる通り、いずれも趨勢的に上昇中。
③「勤務先の就業規則等で株式投資をできない人も多いなど、日本の株式投資環境は異常」(大手証券OB )との声もある。そろそろ国内投資家の株式投資の手を縛る制度や慣習を総合的に見直すべきではないだろうか。
特に締めくくりの③は、当方も全く同感ですね。当方も運用会社にいるため、個人の株式売買に制限がついている。ETF以外の株式売買には許可が必要で、現物株の6ヶ月以内の売買は、不可。
困ったもんだ。まあ当分の間、この規制の範囲内で株式投資を行っていくが・・・・

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)