京都・宮津に出張①天橋立、そして割烹富田屋へ

浜口です。
GWスペシャルということで・・・先週、当方が京都の日本海側、宮津に出張してきた時の話を。
北近畿タンゴ鉄道宮津線。目的地の宮津に近づいたが・・・仕事までまだ、少し時間がある。ゆえにはここを通過、となり駅の天橋立駅に降り立つ。で、天橋立を散策。さすがにきれいでしたね。感動的だった。写真を。
vyu-rand1.JPG
vyu-rannd2.JPG
これが、天橋立!天橋立駅近くから、リフトに乗って6分。そこにある、天橋立ビューランドからの眺め。さすがに、キレイでしょう?ちなみにWikiによれば、天橋立は、日本海。宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔て、全長3.6キロメートル及ぶ湾口砂州とのこと。
10153210_631997343547035_1680280458187446432_n.jpg
今度は逆に、天橋立ビューランドからリフトで降りていく。その途中、だんだんと天橋立が近づいて来る。なんとも・・最高としかいえないな。素晴らしい・・・
hasidateiriguti.JPG
今度は実際に、天橋立を歩いてみる。上2枚の写真を見てもらうと、天橋立の中の手前のところに、右に伸びた、三角形の砂州がありますよね。ベージュ色の。この先端まで足を伸ばすことに。で、この写真はその途中にある、対橋からの眺め。西方向。きれいだよな。
hasidate2.JPG
ベージュ色の砂州、先端を目指す。空も海も、黒松も、きれいだよな。
hashidate2.JPG
砂州先端からの眺め。宮津湾。こんな感じ。空も山も海も、本当にキレイ。この風景が、180度、パノラマで広がる。凄いよな・・・
hasidate3.JPG
日本三景碑がありました。
tomitaya.JPG
北近畿タンゴ鉄道宮津線を一駅バックして、宮津へ。駅前にある、割烹富田屋へ。宮津で魚を食べるなら、ここがイチオシだそうな。
ムードある、店構えですよね。割烹なのに、宿泊も可能らしい。まあ・・・旅館で食事可能なところがあるのだから、割烹で宿泊可能なところがあっても不思議ではない。そういうことなのかな・・・
10154181_630886980324738_1920899745690562936_n.jpg
刺身定食1000円也をいただく。ブリ、さより、マグロ、もんごうイカ、ばい貝、とり貝、白身魚の巻物、あと、すずきが下に隠れている・・・食材は、多くが日本海の地のものと。実に旨し。
しかし・・・当方は刺身定食を頼んだが、もしかしてこれは観光客向けなのか・・・あとで気がついたんだが、地元の人はみな、煮魚定食を食べてる。こちらは650円。魚種はわからないが、ずいぶんと大きな魚の甘辛煮が振舞われていた・・・・今度来たときは、是非地元の人が食べてる煮魚定食、頼んでみよう。是非、そうしよう。
このあと、大急ぎで某金融機関へ。で、勉強会。首尾よく終了。とにかく今回の出張で最高だったのは、天気に恵まれたこと。日本海側の天気、「晴れていても傘を忘れずに」と言われるくらい変わりやすいらしいが・・・この日は終日、晴だった。良かった良かった。人生、悪くない・・・と、次号に続きます。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)