住金株を41円で買った男

浜口です。
日経新聞の電子版に、住金株を41円で買った男 長期投資のメリット体現という記事がありました。ありがとう投信の岡大(おか・ひろし)氏の話ですが、判断は正しく、6年後に同社の株価は700円を超えたと。
投資のコツは? そんな問いを岡氏にぶつけると、良い会社の株式を見つけ出して、世の中が悲観一色になって大きく売り込まれたときに、泰然とした態度で思い切って買う。辛抱強く保有し、人々が楽観的になって大幅に値上がりする局面を待つ。そのときが来たら淡々と売る。「失意泰然、得意淡然」だと。
この記事を見て思ったのですが、当方の株式投資も、基本的には、この方の手法に近い気がします。特にリーマン後うまくいったケースに限って言えばそうで、特にいすゞ。これはさらば、いすゞ・・・また「ご縁」があれば・・・で、説明しているとおりです。
ピンときた低位株、数銘柄に集中投資。その中で、想定した株価上昇シナリオが現実化する銘柄も出てくる。その大きな相場に乗り、大きく取って、資産増加を果たす。そんなイメージですかね。
株式投資で成功するには、様々なスタイルがあると思います。が、当方はこのやり方が好みです。というか、結果的に現状、このスタイルに落ちついています。
当方は立場・職務柄、機動的な売買ができないため、このような手法を取らざるを得ないという部分も大きいです。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)