【訂正】欧州景気に、ロシアからの冬将軍とに関し・・・

浜口です。

昨日、欧州景気に、ロシアからの冬将軍・・・を書きましたが、調べたところ、どうやら当方の認識に誤解があったようです。以下、説明します。

具体的には、IMFのデータによれば、EU の2013年の貿易額は11兆7407億ドル。その中でロシア向けの貿易額は、4177億ドル3.5%に過ぎない。EUの貿易額は、半分以上がEU域内なんですね。

一方で、2013年のロシアの貿易額はわずか8316億ドル。その中でEU対する額は、4015億ドル。50%弱。

ということは、EUがロシアに対し経済制裁を行った場合、ロシアのダメージはかなり大きいが、その逆、EUのダメージは、全然なんてことない。こういうことですね。びくともしない。

う~む。ロシア、いろいろチョッカイを出すが・・・経済規模で見ると、その程度という話。資源以外、大した輸出産品ないからな。工業製品はロクなモンがないだろうしな。

これが、経済における。先進国と新興国との差。先進国を舐めてはいけない。。。これが現実・・・それに尽きるな。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)