株式市場で数年ぶり高値の「復活銘柄」が増えていると

浜口です。

ここのところ建設株のコメントばかりで、ちょっと偏っているなと思われる向きもいらっしゃるかもしれませんが・・・煽っているわけではまったく、ありませんのでね?(笑)

996139_690569831023119_8110606415767687584_n

これは今日の日経ヴェリタスに載っていた記事。タイトルは、目立つ「復活銘柄」、好業績で物色の矛先と。

曰く:株式市場で久しぶりの高値をつける復活銘柄が増えている。建設株で言えば清水建設が8年ぶり高値、前田建設に至っては、18年ぶり高値と。言うまでもなく、業績好調が背景ですね。

10612821_690569637689805_8700063469252220097_n

10612872_690632501016852_1069830579724609672_n

典型的な内需銘柄、切っても切れない関係業種、不動産と建設の代表銘柄として、三井不動産と清水建設の30年足チャートを比較してみた。他の要因は一切無視、あくまでヒストリカルな株価の位置のみ考えると、建設株はまだまだ低い位置にある。

三井不動産との比較では、清水建設はもう少し上値があってもいいんじゃないかという気もしますが、いかがでしょうか。あくまで皮膚感覚的な話ですが・・・

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)