出雲・鳥取に旅行④鳥取砂丘へ

浜口です。

出雲・鳥取に旅行③観水庭こぜにやの続きを。

今日は、天気に恵まれた!まずは鳥取砂丘を、その後で山陰本線に乗って、餘部鉄橋を目指す・・・という予定。その前にまずは、旅館の朝食を。

kozeniyaassa
見ての通り、盛りだくさんの朝食。焼き魚は。えてがれい。少し炙ってから、召し上がれと。嬉しいな。ここの食事は、本当に質が高いな。。。。

宿から、観光タクシーを頼んで、鳥取砂丘へ。砂丘を二時間見物した後、鳥取駅まで送迎してくれて、約3000円と。これは便利だし、割高ではないな。さっそくタクシーを頼んで、砂丘入口へ。そこにはなんとも、スケールが大きな、雄大な景色が!

sakyuu2
sakyuu3
sakyuu4
鳥取砂丘、そして、日本海!これはちょっと、驚くほどの感動!綺麗な空と、荒れた海と、ベージュ色の砂。それらが、ものすごいスケール感で迫る。こんな日本海も、あるんだな。

鳥取砂丘は、鳥取駅から比較的近い。ゆえにそのうち、いつでも来れると思い、結果、訪ずれるチャンスがこれまでなかったが…正直、こんなに素晴らしいところだとは思ってなかった。

sakyuu1
鳥取砂丘の、海に行く途中。とにかく、アップ&ダウンが激しくて、疲れるが・・・・雄大な景色を見ると、全力疾走したくなる。そんな衝動に駆られる、素敵な場所だった。こんな、大きな水たまりもあった。

有名な観光地で、訪れてみたら、あれ?これだけ?というところも中にはあるが・・・鳥取砂丘は、違う。期待をはるかに上回る。これだけは、間違いない。鳥取に行くことがあって、晴れていたら、是非、行ってみるべきだと思う。当方も是非、再訪したい。そんな想いにかられた。これだけのスケール感を感じられる場所、日本ではそうはないと思うな。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)