米株10月安アノマリーの理由

浜口です。今回も10月5日付け日経ヴェリタスの記事から。

米株が9月から10月かけて下落しやすいアノマリー。これは投資家の間では既に、幅広く認識されていますが、理由がいまひとつ、わからなかった。

ヘッジファンドの解約時期と重なるとか、世界大恐慌やブラックマンデー、911テロや、リーマンショックなど、9月から10月にかけ、アメリカでは悪いことが起こりやすいとか…様々な推測がなされていましたが、いささか説明力不足。まぁ説明がつかない株価の変則性であるからこそ、アノマリーと言われるわけではありますが。

ここで大和証券の木内氏が説明している説。これによる部分が最も大きいというか、説明力があるような気がしますね。ご参考まで。貼り付けておきます。

IMG_0087

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)