GPIFの日本株組み入れ比率、実際の上限は34パーセント?

浜口です。

GPIFの株式の比率が、12パーセントから25パーセントに変更されました。一方で現状の組み入れ比率は17.3パーセント。

注目すべきは、株式の比率25パーセントは、あくまで中心線であること。この25パーセントを中心に、16パーセントから34パーセントのアローワンスが認められているんですね。

いうことは、最大の34パーセントを適用した場合、現状の株式組み入れ比率の、2倍の比率が容認されることになる。現在の残高は22兆円ですから、買おうと思えば、さらに追加的に22兆円、日本株を買うことができることになる。

この点は市場に、どの程度織り込まれているのかな。結構すごいことだとは思うが。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)