株式、みんな、売ってしまったと・・・・

浜口です。
多くの投資家が、ここもとの円安・株高で、ポジションを落としてしまったと・・・いろいろな市場関係者から、こんな声が聞こえてくる。みんな、逆張りに慣れてしまって・・・これが実態ですと。まあ日銀が、心置きなく、買ってくれましたからね。

う~む。若い方はみなさん、上げ相場を知らないから、玉を寝かせるという発想が、ないのかもしれないな。当方、ここは年の功。80年代の上げ相場を知っているから、今回のトリプルメリットは、1986年の大相場のようと妄想し、玉を寝かせまくってます。経験が生きるもんだなと、今のところ、思ってる。

まだまだ、売りませんよ。少なくとも、来年の4月まで、株の買い玉は持ったきりのつもり。むしろ、大相場に乗れない恐怖というか後悔を感じます。う~む。若い人はそんな経験、ないんだろな・・・でも当方が間違うかもしれない・・・最終的な判断は、個人個人で。

このブログでも書いた通り、去年にかけては玉を寝かすことで、いすゞの3倍相場、日野自動車の4倍相場を取ることが出来た。今年は日本郵船と清水建設、さらには野村證券にそれを期待してるんだが・・どうなるか。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)