円安は、内需拡大に大きく寄与?

浜口です。株式市場は堅調ですね。

当方、ここのところ感じている事。出張先のホテルが、なかなか予約できない。観光客が激増しているんですね。その理由として、円安が大きいと思う。

円安に伴い、海外からの旅行客が激増している。また国内でも、時間に余裕のある団塊の世代や旅行を楽しみにしている女性たちは、円安により海外に行きづらくなっていて、国内旅行志向が高まっていると思う。LCCの普及も、国内旅行増加の背景にあるんだろうな。そんな状況を、日ごろから出張が多い当方、すごく感じている。

円安がめぐりめぐって、内需拡大につながる。当方、そんな変化の息吹をひしひしと感じる。これを今後の銘柄選択に活かしたいな。

これまで円安と言うと、輸出企業にメリットが大きいと言われてきた。今は必ずしもそれだけじゃない。そういうことですね。

今後の国内景気、株式市場、楽しみだな。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)