金利は、金融機関にとっては「商品」

今日の東京12チャンネルモーニングサテライトで、最近の東京市場におけるリターンリバーサル、物色対象の変化について説明がありました。金融機関の株が上がっているが、背景には長期金利の上昇があると。

マネックス証券の廣木ストラテジストが、金利というのは、金融機関にとって商品なんですと言う説明をされてましたが…なるほどなと、納得させられる表現でしたね。一面の真理を、捉えてはいるよなと。

確かに、金利はそういう側面はあるよな。一般論として銀行株は金利低下メリットが大きいようにも思われますが、それだけではないと言う事ですね。銀行株は、景気敏感株でもあるし。

取り留めがなくなりました。この辺で。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)